共用施設

人と人、人と自然、過去と未来、街と地域。そのすべてがつながり合う街

この街が“創造”するのは、日本の未来に向けた新しい住まいのあり方。

家族の絆を深め、住む方同士も親しみ合えるコミュニティを育む「共生」の思想。
子育て家族からお年寄りまで、世代を超えて永く住み継げる暮らしをつくる「永続」の思想。
この街の自然と親しみ、守る、「環境」への配慮の思想。

この街の至る所に3つの思想が込められている。

共用施設マップ
  • 共生 コミュニティを育む街をつくる
    • ■野菜がつくれる「クラインガルテン(菜園)」
    • ■カフェやランチが楽しめる「コミュニティカフェ」
    • ■リードなしで愛犬と遊べる「ドッグラン」
    • ■フィットネスやヨガも楽しめる「フィットネススタジオ」
    • ■楽器演奏が可能な「サウンドルーム」
    • ■読書にも勉強にも使える「スタディサロン」
    • ■食育キッチンのある「パーティールーム」
    • ■みんなで多目的に使える「マルチルーム」
    • ■最上階からの眺望が楽しめる「ゲストルーム」
    • ■ついつい会話がはずむ「サイクルスクエア」
  • 永続 世代を超えて住み続ける街を作る
    • ■敷地内にあるのがうれしい「保育所」
    • ■日々の健康を支える「クリニック」
    • ■お年寄りをサポートする「高齢者支援施設」
    • ■雨の日でもみんなで遊べる「キッズルーム」
    • ■敷地内で安心。遊具が楽しい「あそびの広場」
    • ■家族みんなの体力維持に「健康広場」
    • ■車庫入れがしやすい「オール自走式駐車場※1」
    • ■車椅子やベビーカーに配慮した「バリアフリー化」

    ※1一部平置き

  • 環境 環境と共生できる街をつくる
    • ■豊かな自然と直接触れ合える「森の散策路」
    • ■既存樹の豊かな緑に包まれる「ゲストハウス」
    • ■雨水を利用した水景のある「麗しの庭」「花の庭」
    • ■断熱効果のある「屋上緑化※1」「壁面緑化※3」
    • ■共用照明などのエネルギーをつくる「太陽光発電」
    • ■気軽に利用できる「カーシェアリング」
    • ■ちょっとしたお出かけに「電動レンタサイクル」
    • ■専有部と共用部に長寿命な「LED照明※4」
    • ■電気自動車に対応した「EVチャージャー」
    • ■路面の温度上昇を抑える「保水性舗装」

    ※2共用棟一部※3駐車場一部※4一部除く