デザイン

都市の洗練、そして自然と人のぬくもりが伝わる空間

生まれ変わるこの街を象徴する共用棟のメインエントランス、そして街並デザイン。

街の中心部に広がる広場=コミュニティプラザに面した共用棟のメインエントランスは、弧を描くガラスで構成したモダンなデザイン。

さらに、中に入ればホテルのようなプレミアムな雰囲気のラウンジが住む方を迎え入れる。

その二層吹き抜けの空間に、ゆったりとくつろげる、開放的な空気が描き出されている。
より心地よい暮らしを求め、集い、新しい時代へと向かうこの街のシンボルにふさわしいデザインとなっている。

メインエントランス
外観

入口から感じるラグジュアリー

こだわりのエントランスラウンジを全ての住棟に

吹抜けのロビーや、ソファを置いてゆったりとくつろげるラウンジ。
「風と大地」をテーマにしたアート作品を配したエントランスガーデン。
各住棟ごとに趣向を凝らしたエントランスラウンジが設けられている。

ラウンジ
ラウンジ

※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しております。